車の暑さ対策グッズの今年のベスト3!今年の暑さは異常です

 

最近の夏は40度近くまで気温が

 

上昇するというところが増えてきました。

 

ニュースなどでも熱中症で倒れているという人もたくさんいます。

 

なので、しっかりと暑さ対策が必要です。

 

もちろん、暑さ対策というのは家の中や

 

外出時でもしなくてはならないのですが

 

 

一番忘れがちなので車内での暑さ対策です。

 

エアコンをかけているから大丈夫だろうではなく

 

暑さ対策は行わなくてはなりません。

 

また、車を日陰に駐車していたとしても

 

 

乗った瞬間はとても暑いですし、特に黒い車は物凄く厚くなっています。

 

 

子どもが乗るという家庭では特に暑さ対策は必要です。

 

では、今回はどのような車での暑さ対策が必要なのか?

 

車での暑さ対策でオススメのグッズはどのようなものがあるのか?

 

について紹介していきます。

 

<スポンサードリンク>

 

車の暑さ対策

 

 

車での暑さ対策をしていないという人もかなりいます。

 

 

エアコンだけで大丈夫だろう!ではなく

 

 

日差しが差し込んで暑くなるということもあるので

 

 

しっかりとした車での暑さ対策が必要ですよ。

 

 

では、どのような車での暑さ対策があるのか?

 

 

について紹介していきます。

 

 

・カーテンを付ける

・冷却マットなどの使用

・カーフィルムを貼る

・濡れたタオル

・扇風機

・冷却スプレー

・ボディーをホワイトに

 

 

このようにたくさんの車での暑さ対策があります。

 

 

やはり、日差しを遮るというのが一番メジャーですよね!

 

 

カーテンを付けたり、スモーク(IR仕様のもの)を貼ったりすることで日差しを避けたり

 

 

紫外線を避けたり赤外線をさけたりすることが出来ます。

 

 

透明断熱フィルム、運転席助手席

 

 

車用品として、冷却マットや冷却スプレーというのもカー用品店で販売されています。

 

 

冷却マットを敷くと、お尻から涼しさを感じることができますし

 

 

さらにそれにエアコンを付ければ、涼しさは倍になります。

 

 

冷却スプレーも車内に噴射するだけで最初の暑い時間を短くして

 

 

早めに涼しくすることが出来ちゃうんです^^

 

 

それだけでなく、車用の扇風機というのもあり

 

 

扇風機で前から出される冷房を車内で回せば

 

 

車内全体を涼しくすることが出来ます。

 

 

 

濡れたタオルというのは水で濡らしたタオルでダッシュボードを拭くことで

 

 

それが蒸発して、涼しくなるといった感じです。

 

 

気休めのような感じにはなりますが一度試して見て下さい。

 

 

そして、車のボディーを黒ではなく、ホワイトにしましょう(笑)

 

 

黒はどうしても日光を集めてしまう色なのでホワイトの方が

 

 

黒のボディーカラーの車よりも車内温度が低くなりますしね!

 

 

これは購入する前にきちんと考えておいたほうがいいかもです。

 

 

私は暑さ対策として、スモークを付けるというのをやっています。

 

 

スモークをつけるのと付けないではだいぶ違いがあるんですよ!!

 

 

つけたほうがやはり、涼しいですし、エアコンをつけてから涼しくなるまでの

 

 

時間も短縮されたような気がします。

 

 

なので、何か一つでも暑さ対策として実行してみるといいでしょう。

 

 

どれを使用したらいいのかわからない。

 

 

という人もいますよね?

 

 

では、そのような人のために車での暑さ対策オススメグッズを紹介していきます。

 

 

<スポンサードリンク>

 

暑さ対策グッズベスト3

 

 

暑さ対策のグッズと言っても、上記で紹介したようにたくさんあります。

 

 

どれが効果があるのかわからないという人も多いです。

 

 

では、暑さ対策オススメグッズとして、ベスト3を紹介していきます。

 

 

 

  1. 夏場の苦しい車内の暑さ対策に 夏のひんやりエアーカーシート

    【送料無料】シガーソケット 快適 夏の エアー カーシート 12V車用 「お尻の汗対策に」

これはシガーソケットに電源を指すことで涼しい空気がマットからでるというものです。

よく、太ももの所に汗をかいてしまうということがありますよね?

 

そのような場合にこのマットをお尻の所に敷いておいて、電源を入れるだけで涼しくなることが出来るのです。

 

 

 

  1. サンシェード 車 フロント

 

よくあることなのですが車を駐車しているときに車内にフロントから日が入ってしまい

 

 

車を乗った最初の頃が暑いということがあります。

 

 

これを予防するためにもサンシェードはオススメです。

 

 

フロントからの日を遮ることが出来ますし、車の中の暑さを予防することもできます。

 

 

  1. 車載 ソーラーパネル ダブルファン

 

これで車内の冷たい空気を回してくれます。

 

 

なので、なかなか後ろが涼しくならないという場合などは

 

 

このファンを回すことで車内に均一に冷たい空気を回すことが出来るのです。

 

 

シガーソケットがあれば、電源を稼働することができるので簡単でオススメの商品です。

 

 

 

 

このように車での暑さ対策オススメグッズがいくつかあります。

 

 

オススメグッズを使いながら上手に暑さを乗り越えましょう。

 

 

 

 

<スポンサードリンク>

 

まとめ

 

 

車でのどのような暑さ対策が必要なのか?

 

車での暑さ対策でオススメのグッズはどのようなものがあるのか?について紹介してきました。

 

外を歩いているととても暑いですよね。

 

それは車の中でも言えることです。

 

エアコンだけではしのぐことが出来ません。

 

なので、しっかりと車での暑さ対策も必要になってくるのです。

 

暑さ対策としては扇風機や冷却マット、、スモーク、サンシェードなど様々なグッズを利用しましょう。

 

 

今年の暑さは尋常じゃないですから・・・

熱中症には要注意ですよ!!

 

<スポンサードリンク>
>カーコーティング・カーフィルム専門店

カーコーティング・カーフィルム専門店

本来の塗装の綺麗さを体感してみませんか?大袈裟な謳い文句はありませんがコーティングの真実を知りたくありませんか?そんな当店のオーダーメイドコーティングを体感してみませんか?

CTR IMG