MGーPREMIUM施工後4カ月半経過した状況は?

MGーPREMIUMを施工後4ヶ月半経過。

前回は、1ヶ月半での経過でしたので殆ど変化はありませんでした。

それから完全野外保管にて検証を進めて参りましたが、遂に目に見える変化が現れましたよ。

果たして、どのような変化が見られたのでしょうか?

そして、MGーPREMIUMはオススメ出来るのでしょうか?

<スポンサードリンク>

MGーPREMIUM施工後4カ月半経過

遂に、目に見えて変化が現れましたよ^^

1ヶ月半後から保管環境を完全野外保管に変更した甲斐ががありました(笑)

それでは、どのような変化が現れたのか見ていきましょう。

見た目には全く変わりませんね(笑)

洗車前に水を掛けて撥水チェック。

アップで見ると

プレミアムの方が撥水力は高い感じです。

一度洗車をして汚れを落とし状況を確認。

撥水力に関しては、MGーPREMIUMの勝利ですね!!

でも気になるのは、水染みの雨染みの付着具合です。

<スポンサードリンク>

水染みの付着具合は?

染みの付着の目安として、拭き取り時に分かります。

拭き取っても、スッキリ拭き取れない 拭き取るとプツプツ後が残る事が挙げられますが乾くと見えなくなるのが水染み。

乾いても残ってる物に関しては、陥没痕になってるか別の染みの付着が考えられます。

で、MGとMGーPREMIUMの付着具合は?

まずはMG

そして、MGーPREMIUM

蛍光灯の周りにプツプツしてるのが、水染み・雨染みと言われるスケール(色々な言い方があります)

濃色車ならもっと分かりやすいです。

自分の解釈では、ウォータースポットは塗装が陥没している状態の事。

水染み・雨染み・スケールは、ケミカル剤で除去出来るシミと解釈しちゃってます(どちらが正しいかは知りませんが)

 

話を戻しますと、両者とも染みの付着はありますね(普通こうなります)

この状態は、コーティングしてあろうが、無かろうが必ず付着しますから。

ですので、基本定期的にシミを除去する必要があるんです。

ですが、このシミをどうやって除去するのか?

水染み・雨染みの除去方法

MGにもPREMIUMにもメンテナンスキットが付属され、その中には水染み除去剤も入っておりますが・・・

自分は、その使用をおススメ致しません。

その理由に、スポンジで塗り込む事で傷が入りやすくなる。

更には、こちらを使用すると傷も消え(細かい洗車傷)撥水も復活する。

これって、どう考えてもワックスに思えてしまいます。

せっかく、高いコーティングしたのに数カ月でこれ使ったらガラスコーティングじゃなくワックスに置き換わってしまい最初に払ったお金が勿体ないなと。

これが悪いと言う訳では無く、自分的におススメしないと言うだけですからね。

シミが無くなれば良いって思うと思われますが、これを繰り返す事で塗装にそれなりのダメージを与えてしまうと言う事。

理想は、やはり染みのみを分解除去出来る物が理想となります。

クロスで優しく除去剤を散布し除去作業中!!

これで、殆どの水染みは除去出来ましたが・・・・・ 除去出来た部分は傾斜してる部分だけでした。

こちらの車両は、トヨタのアクアですが、ボンネットの上側は平らになって降り水が溜まりやすい、この部分は既に除去剤では無理な状態で除去するには磨くしか無い状態に陥ってます。

それは、MGなのか?PREMIUMなのか?両方ともなのか?

まずはMGを

PREMIUM

残念ながら、PREMIUMの方には除去でいない陥没痕が発生・・・・(照明の回りがプツプツしてます)

ですが野外で見る分には確認出来ませんが。

ただ一度出来てしまうとここから更に進行して行きますので注意が必要で定期的なスケール除去が必要になります。

これが、ルーフですと更に状況は酷くなるでしょうし(平らですから)濃色車でしたら更に状態は悪かったのでは無いかと推測されます。

水染み・雨ジミ除去後の撥水状態は?

水染み・雨染みが無くなる事により水はけ具合が良くなり初期状態に戻す事が出来ます。

MGの除去後

PREMIUMの除去後

比べて見ると

PREMIUMの方が撥水力が高いですね。

ボンネット上側のMGの方が撥水力の低下が見て取れます。

この状態から察するに、PREMIUMはおススメ出来る?

 

MGーPREMIUMはおススメ?

ここは、貴方次第ですね。

撥水力で言えば、PREMIUMでしょうが水染み雨染みに関しては、定期的な除去は必須になります(これはMGも同じですが)

それを考えると、通常より高い金額を払う価値があるのかと言う疑問も生まれて来ませんか?

青空駐車ならMGで十分のような気もしますし、車庫保管でしたらPREMIUMでも良いかもしれません。

パールホワイトでの実験でしたが、3カ月は完全青空駐車で陥没染みが発生してる所をみると、やはり一回のコーティングより定期的なお手入れが必須になります(どのコーティングも一緒)

シミが付着したら除去する、これが綺麗を長持ちさせるコツですね!!

これで、MGとPREMIUMの検証は終了しますので。

<スポンサードリンク>

まとめ

マツダのコーティングのMGとMGーPREMIUMの4カ月半の検証結果

撥水力に関しては、PREMIUMの方が高いですね。

MGの方は、平らな部分の撥水力の低下が見られます。

染みの付着具合ですが、PREMIUMには陥没染みの発生が確認出来ました(野外では見えないかと思いますが)

MGとPREMIUMの大きな違いは、撥水力の違いだけかと思われます。

どちらを施工するにしても定期的なスケール除去は必須になりますからね。

 

<スポンサードリンク>
>カーコーティング・カーフィルム専門店

カーコーティング・カーフィルム専門店

本来の塗装の綺麗さを体感してみませんか? 大袈裟な謳い文句はありませんがコーティングの真実を知りたくありませんか? そんな当店のオーダーメイドコーティングを体感してみませんか?

CTR IMG