レザーシートにコーティングでお手入れ楽ちんを体感して~

独特な座り心地と、室内空間に高級感を与えてくれるのがレザーシート。

レザーシートをこよなく愛するファンも多いのではないでしょうか。

根強い人気を誇るレザーシートですが、メンテナンスという難しい問題もあります。

レザーシートを美しいままで維持し、劣化を防ぐのがコーティングの力なんですが。

果たして?効果はあるのでしょうか?

今回は、そのレザーシートのコーティングがテーマです。

コーティングは果たして有効なのか?

ファブリック系シートにも効果はあるのか?

レザーシートにコーティングは有効なんでしょうか?

<スポンサードリンク>

レザーシートにコーティング

ここ最近の車は、レザーシートが標準になってる車両が増えて来た気がしますが・・・

レザーシートはカッコイイですし質感も良いのですが、気になるのは汚れなんですよね(^_^;)

運転席などは、使用頻度が多いので、どうしても汚れが目立ってきますし。

飲み物などの汚れもさることながら、デニムの染料がこびりつくといったケースも指摘されています(中々取れないんだわ)

それに最近はペット(家族)とのドライブも増えてますので、汚れるシチュエーションも増えてきてますよね。

そして、太陽光による色あせや、耐久性の劣化による傷なども現れてきますが、こういった汚れや経年劣化を防ぐために、レザーシートコーティングがおすすめなのです。

 

どんな物かと言いますと、シート表面に薄いウレタン樹脂を幕のように覆い、レザーシートを汚れや傷から防護する方式です。

シートを覆うといっても、液体を塗り込んでいく形ですけどね。

施工後にシートに触っても、施工前とほとんど変わらず、全く違和感はありませんし、レザーシートそのままの質感を保ったまま、通気性も確保しているというから驚きです。

レザーシートコーティングの特性として

・防汚効果

・防カビ効果

・耐水性

・簡単メンテナンス

 

レザーシートの不安要素として考えられるすべての点がカバーされている印象です。

特に、防汚効果はありがたいですよね。(汚れが付かない訳ではありませんからね)ついても簡単に落ちますから!!

かなり長期間にわたって、その効果が持続するのは驚きです。

実際に、レザーシートにデニム生地を擦って見ると👀

一目瞭然で違いがハッキリと確認出来ますよ。

 

気になる値段は?

施工業者により値段は変わりますので一概には言えませんが、一脚15000円~25000円程でしょうか。

逆に、セットで施工した方が割安になりますので、ご検討でしたら一度お問い合わせして見るといいと思います。

車種にもより値段も違いますからね。

当然ですが、新車からの施工が安いですから!!

 

レザーシートの傷や汚れを軽減出来るのであれば嬉しいですよね^^気になるようであれば一脚からでも施工は出来ますので試しにどうですか?

施工後はシートのメンテナンスも格段に楽になりますから、清掃に費やす時間の大幅な節約にもなります。

一度、施工を検討してみるのもいいのではないでしょうか。

それでは、つぎにファブリック系シートにもコーティングは可能なのか、この点を見ていきましょう。

<スポンサードリンク>

 

ファブリック系シートにもコーティング可能?

結論から申し上げると、コーティング可能なんですね^^

ファブリック系シートはレザーよりも安価で、その分、質感が劣りますが、通気性はレザーよりも格段にいいですし、きわめて頑丈です。

なかなか傷まないのは大きなメリットといえるでしょう。

最近は、優れたデザインの製品も増えてきました。

そんなファブリック系シートですが、やはり液体系の汚れに弱いのが残念なところですよね。

ジュースをこぼしたりすると、染み込んでシミになりやすいですしね。

ファブリック系は繊維質なので、汚れが繊維の隙間に入り込むとシミになって中々落ちません。

そのままにしとけば、ダニの繁殖やニオイの原因にもなります。

そういった汚れを防ぐために、コーティングはきわめて有効では無いでしょうか!!

コーティングしておけば、掃除も簡単ですし、何よりシミになりにくいのです。

そもそもコーティングは、表面に薄い被膜を作ってシートの素材を保護する原理ですから、液体に対して強いのは当然と言えるでしょう。

こちらも実験して見ると

 

 

飲み物をこぼしても、シートには染みこまないのでサッと拭き取れば問題無しなんですね^^

レザーに限らず、ファブリック系のシートでもコーティングは非常に有効なんです。

 

それに、チャイルドシートにも施工可能ですよ~^^

チャイルドシートって、結構汚れる?(汚す?)ので新しい内に、コーティングしとけば、何かをこぼしても拭き取るだけで簡単に綺麗になりますので、親御さんは楽になりますよ^^

実は、コーティングが有効なのはシートだけではありません。

それ以外のパーツでもコーティングは効果があるのです。

 

実はシート以外にも有効ですよ

コーティングが有効なのはシートだけではありません。

ハンドルやドアトリムにももちろん有効ですし、ともに汚れやすく傷つきやすい箇所ですから、コーティングしておけば安心ですよね。

コーティングしても以前のようにヌルヌルとした感触や臭いといった心配は無用で、当たり前ですが、健康にも悪影響はありません。

耐久性と清潔さを求めるなら、ハンドルやドアトリムにもコーティングを施すのは正しい判断だと思いますよ。

そして、車以外では、自宅のソファーや椅子などにも施工出来ちゃったりするんです!!

一度検討して見るのも良いですね♪

<スポンサードリンク>

 

まとめ

 

レザーだけでなく、ファブリック系にもハンドルなどにもコーティングは有効なんですね。

使えば使うほど、乗れば乗るほど傷んでいくのは、当たり前のことですが悲しいものです。

大切な車だからこそ、維持するためにはメンテナンスが必要ですね。

シートをいい状態に保つだけでなく、新車同様に生まれ変わる室内空間は、ドライブをさらに素敵な時間に変えてくれることでしょう。

 

気になる方、価格を問い合わせたい方は、車種・新車?中古車?どのシートを施工したいのかをご記入の上こちらからお問い合わせ下さいませ。

<スポンサードリンク>
>カーコーティング・カーフィルム専門店

カーコーティング・カーフィルム専門店

本来の塗装の綺麗さを体感してみませんか?大袈裟な謳い文句はありませんがコーティングの真実を知りたくありませんか?そんな当店のオーダーメイドコーティングを体感してみませんか?

CTR IMG