車を購入したら取り付けたい人気アイテムベスト3を発表!

新車でも中古車でも購入したら、これは取り付けたいと思うアイテムがあると思います。

人それぞれ違うと思いますが、貴方なら何を取り付けますか?

定番商品から人気急上昇中のアイテムを厳選して見ましたよ。

車の仕事をしていて、依頼の多いベスト3を^^

何が、ランクインしているでしょうか??

<スポンサードリンク>

車を購入したら取り付けたい人気アイテムベスト3は?

 

貴方が、車を購入したら取り付けたいアイテムは何でしょうか?

それを3つに厳選して下さいと言われたら、何を取り付けますか?

やっぱり人気なのは、ナビゲーションだったりリアモニターだったりだと思いますが、あえてそこは抜かして(笑)

ベスト3を発表して見たいと思います^^

 

第一位 ドライブレコーダー

ここ数年、車を購入する人からも既存車の方からも依頼殺到ですよね!!

一時期は品薄な状態も続きましたが(報道の力は凄いです)今は、色々な種類がありすぎる程です。

そして、少し前のあおり運転での暴行の動画がニュースでも公開されドライブレコーダーの必要性が改めて実証されました。

やはり証拠として残しておかなければならない時代になりました。

 

種類も色々有り悩む方も多いと思いますので下記の記事を参考にして見ては如何でしょうか?

 

ドライブレコーダーの種類と価格とお勧め2019と工賃は

 

第二位 ETC

定番中の定番。

高速を良く利用する方は勿論ですが、たま~にしか利用しない方も取り付けてますよね^^

渋滞の緩和にもなりますし、料金もまとめて後払いで楽をさせて貰ってます。

金額も安い物でしたら、セットアップ込みで6000円程の物もありますし(通常セットアップで2500円)

尚且つ、ETCを使うとポイントも付いたりしてお得感もありますからね(皆さんも登録してますか?)

ETCにも種類があり、特にお問い合わせが多いのはETC2,0って何っ話しですが知ってますか?

知らない方は、下記記事を見て下さいね。

 

ETC2.0とETCの違いは?メリットデメリットと本体価格

 

第3位 ヘッドライトのプロテクションフィルム

何それって思う人が大半かと思われますが知ってますか?

皆さんも、経験があるかと思いますが年数が経過してくるとヘッドライトが黄ばんだりして来ますよね。

それを防ぐフィルムなんです!

ヘッドライトが汚れて来ますと車自体も古く見えてしまいますよね。

黄ばんで来てから磨けば良いと思ってる方も多いかと思いますが、磨いただけでは直ぐに再発してしまいイタチゴッコニなるケースが殆どなんです。

 

そこで、きれいな状態の時からプロテクションフィルムを貼って置く事でヘッドライトを保護してくれるんですね。

ヘッドライト本体は劣化せずに、フィルムが身代わりになってくれるんです!!

耐久性も3年~5年程の耐久性があり、黄ばんで来たらフィルムを貼り換えればOK^^

 

なぜ人気があるかと言いますと、綺麗な状態から貼っておけば金額が安いんです!!

劣化してからですと、どうしても下地処理の金額も追加されてしまいますので長い目で見ると絶対にお得。

もっと詳しく知りたい方は下記記事を。

 

ヘッドライトプロテクションフィルムをお勧めする理由とは?

 

施工をご希望の方は、下記サイトのにアクセスしてお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせはこちらから!!

 

 

<スポンサードリンク>

 

まとめ

車を購入したら取り付けたい人気アイテムベスト3如何でしたか?

第1位は、ドライブレコーダー

第2位は、ETC

第3位は、ヘッドライトプロテクションフィルム

これから、車を購入する方、納車待ちの方は参考にして頂けたら嬉しいな^^

 

 

 

 

 

<スポンサードリンク>
最新情報をチェックしよう!