ワイパーゴムの交換時期と値段とおススメのワイパーゴム

みなさんが気になる車のワイパー事情。ワイパーの拭き取りが悪く感じる!って思ったことはありませんか?

実はワイパーゴムにも交換時期が存在するんですよ!

それに、値段や種類も色々とあります。

貴方にあったワイパーゴムを見つけて下さいね^^

 

 

それでは、車のワイパー事情について紹介していきたいと思います。


<スポンサードリンク>

ワイパーゴムの交換時期

 

 

ワイパーゴムの交換期間は一年に一度が目安とされているんですよ。

 

視界が悪いままの運転は大変危険なので一年に一回は変えるようにしましょう!

 

 

ですが、雪国や雨が多いところに在住(住んでいる)方はワイパーを頻繁に使うので1年ではなく視界が悪いなと感じたり

 

拭きとりが悪いと感じたら、すぐ変えるべきかと思います。

 

あくまでも一年に一回が目安なだけなので雪国や雨が多い地方の方以外も拭き取りが悪いと感じたらすぐ変えましょう!

 

気になる値段は?

 

<スポンサードリンク>

 

ワイパーゴムの値段

 

ワイパーゴムだけであれば1本1000円以下とされています。

割と格安な気がしますね!ゴムが交換できなくてワイパーブレードも交換しなきゃいけない場合もございます。

 

ワイパーブレードも1本500円~2,000円以内で購入できます。

 

実は、ワイパーゴムも種類が3つあるので初めての方なんかは悩むのではないでしょうか?

少しでもすんなりと決まるようにお手伝いが出来たらいいなと思うので紹介していきます!

 

 

 

ワイパーゴムには「ノーマル」 「グラファイト」 「撥水」の3つのタイプがあります。

 

①.「ノーマル」タイプのワイパーゴムは標準のワイパーゴムになります。

フロントガラスに撥水材やコーティングのされていない、普通の状態であるフロントガラスは「ノーマル」タイプでいいかと思います。

 

こちらは1本500円くらいなので性能を気にしない・安いのがいいという方におススメです!

 

②.「グラファイト」タイプはフロントガラスに撥水材やコーティングをしている車向けです。

この「グラファイト」タイプはワイパーゴム自体にコーティングがされているため、ガラスとゴムの摩擦抵抗を減らしています。

そのため、摩擦抵抗が少なくコーティングの撥水を長持ちさせる効果もありますよ♪

 

性能もいいので少し高めで1本1,000円くらいになります。

 

上記にフロントガラスに撥水材やコーティングをしている車向けと書きましたが何のコーティングもしていない車も使用できちゃいますよ。

「ノーマル」タイプを使っているけどガラスとの相性が悪くビビり音が出る場合にも効果的なので困っている方は試してみてはいかがですか?

 

③.「撥水」タイプはワイパーを使用すれば、ガラスが撥水コーティングされる優秀なゴムです!

便利ですね!

わざわざ自分でコーティングをしないで済むなんて…

こちらは、撥水材やコーティングを塗る時間がなかったりめんどくさいなーと思う方向けですね。

 

ですが、基本の役割以外に付加価値が付いた商品なので最初に紹介した2つよりは高めで1本3,000円になっています。

 

好みや気になるタイプのワイパーゴムは見つかりましたか?

以上この3つがワイパーゴムの種類になります。

 

では、次におススメを見ていきましょう♪

 

 

おススメは??

 

長持ちさせたい方、初めての方はどういったゴムを使うべきか悩みますよね…

なので、おススメのゴムを3つ紹介していきます!

 

SOFT99 ( ソフト99 ) ワイパー替えゴム ガラコワイパーグラファイト超視界

 

高級天然ゴムを使用していて水滴もスパッと拭き取ります!

不快なビビり音も激減し、ゴム表面に超微細なグラファイト粒子を高密度にコーティングもしてくれる優秀なワイパーゴムになります。

撥水処理がされているガラスとの相性もバッチリなのでかなりおススメです♪

この性能でお値段も1本600円くらいなのでお手軽です。

 

 

次に、SOFT99 ( ソフト99 ) ワイパー替えゴム ガラコワイパーパワー撥水

 

ガラスが乾いた状態でワイピングするだけで、強力に雨をはじき、快適な視界が得られます!

ガラコの強力撥水成分を含浸させたシリコーンゴムと、3次元ポリマーコーティングシステムによって約3分のワイピングで水ハジキを実現させたワイパーゴムになります。

こちらはお値段が少し高めで1本1000円越えになりますが性能もかなり優秀です。

 

最後に、PIAA ( ピア ) ワイパー替えゴム 【スーパーグラファイト】

 

スーパーグラファイトコーティングを採用していてスムーズナ拭きを実現させた商品になっています!

撥水コーティングされていない車、してある車にもビビらず静粛性に優れた拭きを実現していて、近年の国産車純正に多く採用されている純正標準タイプになっているのでメーカーは気にせず高性能かつお手軽なワイパーゴムをお求めの方にはおススメのゴムです。

 

こちらは1本800円くらいです。

 

以上おススメの3点でした。

少しでも迷ってる方の力になれれば良いと思います。

 

最後にワイパーがビビる原因って知ってる?

 

 

ワイパーがビビる原因

 

 

ワイパーがビビる原因としては第一に考えられるのがワイパーゴムの劣化になります。

紫外線や経年劣化によってワイパーゴムが硬くなりガラス上を滑らずに引っかかってしまうことでビビり音が発生します。

その他にも大気中のほこりや黄砂等がフロントガラスの間が挟まったりすることからもビビり音は発生してしまうみたいですね…。

 

 

そして、一番多い原因は実はワイパーの押し付け圧の異常が多いみたいです。

経年変化等によりワイパーアーム等が曲がってしまうことでワイパーゴムとフロントガラスとの接触角度が90度からずれてしまい

ワイパーの押しつけ圧が強かったり、均等になっていなかったりすることがありビビり音が発生することになります。

 

もう一つは、ガラスの撥水加工の威力が無くなってきた頃になる場合もあるんですね。

<スポンサードリンク>

 

まとめ

 

ワイパーゴムについてよくわかったでしょうか?ワイパーゴムは消耗品なのでやはり気になったら変えるべきですね。そして、大気中のほこりや黄砂もビビり音の原因になるんですね…こういうことにも気をつけてワイパーゴムを長持ちさせたいものですね。

 

ワイパーゴムにも種類がたくさんありますので迷ったら是非参考にしてほしいです♪

それでは、良好な視界のもと素敵なカーライフを楽しんでください。

 

 

<スポンサードリンク>
>カーコーティング・カーフィルム専門店

カーコーティング・カーフィルム専門店

本来の塗装の綺麗さを体感してみませんか?大袈裟な謳い文句はありませんがコーティングの真実を知りたくありませんか?そんな当店のオーダーメイドコーティングを体感してみませんか?

CTR IMG