バックカメラのカメレオンカメラminiを取り付けて見た!

あると便利なバックカメラを取り付けて見ました。

今回、取り付けたのはカメレオンカメラmini。

ナンバープレート部分のネジ穴を利用して取り付ける事の出来るバックカメラですよ。

これの良い所はバンバーと同色の色のカメラを選べますので目立たない!

取り付け方法も公開しておりますので参考にして頂ければとお思います。

 

<スポンサードリンク>

バックカメラのカメレオンカメラmini

 

カメレオンカメラminiって、どんなバックカメラだと思いますか?

実は、これナンバープレートに取り付け可能なバックカメラなんですよ^^

取り付けしますと、こんな感じになるんです。

 

 

どうですか?

小さいしナンバープレートと同色で良いと思いませんか?

ナンバープレートのボルトの位置を利用して取り付けるタイプとなっております。

 

そして何より、ナンバーの色に合うように、白・黄色・緑・黒と4種類のカラーがあるので、どのナンバー色にも合いますのでお勧めですよ!!

 

それに、ほとんどの車両に取り付けも可能ですし(一部取り付け出来ない物もあります)

 

詳しくは、こちらをhttp://www.beatsonic.co.jp

 

こちらのカメレオンカメラminiの価格は一万円を切っていますのでお財布にも優しいんです!!


取り付け方法は簡単なの?

 

<スポンサードリンク>

 

カメレオンカメラminiを取り付けて見たので参考に

 

では、さっそく取り付けて見ましたよ。今回の取り付け車両はマツダフレア(ワゴンRのOEМです)

 

まずは内装を外しまして。

 

ナンバーのボルトの穴から、カメラの配線を通します。

 

 

が、ここで大問題が発生・・・・ なんと配線が通らない・・・・

 

どうしようと悩みましたが、自分の車ですので穴をあけちゃいます。

 

ドリルで穴を開けて、そのままでは錆が発生しますので、タッチペンで錆び止めをしまして。

 

タッチペンが黒しか無かったので(隠れる場所だからいいかなと)乾燥するまで待って。

配線を通しグロメットで蓋をします。

 

このままでも大丈夫とお思いますが?水が入って来ることも考えられますので、コーキング処理で水の浸入をシャットアウト。

こんな感じになります。これで万全です!!

 

ちなみにナンバーの裏部分は、こんな状態ですよ。バックカメラを取り付けた部分は裏からもナットで取り付けします。

 

もう一つのナンバーボルトの裏側は、こんな感じです。

違いが判りますよね。

 

カメラの配線が通りましたら後は配線を繋げて行くだけです。バックカメラの電源はアクセサリー電源のみ必要ですのでナビゲーションの裏から取り出します。

 

 

自分は、ナビゲーションの裏からアクセサリー電源をリアゲートまで引っ張ってきて、リア側で接続しました。

その理由に、お客様に取り付けた同じものが約一年半ほどで映らなくなってしまった為。

その場合にまた一から取り付けるのが嫌ですので、なるべく簡単に取り外し出来るようにする為です。

 

あと、ナビゲーションに接続するのがRCАケーブルをナビの裏に接続します。バックカメラの部分にですよ!

 

 

このように、RCАケーブルを取り付けられるナビゲーションでしたら大丈夫ですし、ディーラーオプションのナビゲーションにも取り付け可能です(アダプターが必要になりますが)

 

但し、取り付けが出来ないナビゲーションの種類があり、サンヨー製のナビゲーションですと正常に作動しないのでご注意下さいね

 

残すは、アースをボディの何処かでとって、RCАケーブルとバックカメラの配線を繋げて。

 

 

完成です!!ここで実際に映るかを確認しておきましょうその理由は、外した部品を元に戻してから作動確認を行って映らなかった場合は二度手間になってしまいますからね。

それと、ナビゲーションにより設定をしなければ映らない場合も御座いますので、ナビ側の設定をお忘れなく。

このナビも設定がOFFになってましたので。

ONに設定しまして。

 

映りましたとさ(笑)

 

 

最後の最後に配線を綺麗に束ねて、パネルの取り付けに邪魔にならないようにしましょうね。

 

どの車にも取り付け出来る?

 

 

取り付けできない車もあるの?

取り付けの出来ない車両は、まずナンバーが字光式(光るナンバー)のものは無理なんですね。

それと、先ほども言いましたようにサンヨー製のナビには取り付けは不可となってしまいます。

12V車専用ですので、トラックなどの24V車には取り付け負荷ですのでご注意を。

 

今回のように、穴を開けないで取り付けできると思ってた車でも実際は取り付けるのに苦労する場合もありますので、確認は必要ですね。

 

車検は大丈夫なの?

正規の取り付けをすれば問題もありませんし。製造メーカーの証明書も一緒に入っておりますので安心です。

ナンバーと同色のカメラを取り付けて下さいね。

 

これで昼夜問わず安心できますが油断は禁物ですからね。

 

<スポンサードリンク>

 

まとめ

 

ナンバーのボルトの部分を利用して取り付けることが可能です。

ナンバーの色と同色のカメラを取り付けましょうね(車検が不可になりますから)

取り付けには、内貼りを外したりナビゲーションを外したりしなければいけませんので少々メンドクサイです。

映らない時は、ナビゲーション側の設定がOFFになってる場合もありますし配線が正常ではない場合もあります。

取り付けが出来ない場合もありますので、メーカーの適合表で確認してください。

 

バックカメラを取り付けたからと言っても目視での確認もお忘れなく!!

 

<スポンサードリンク>
>カーコーティング・カーフィルム専門店

カーコーティング・カーフィルム専門店

本来の塗装の綺麗さを体感してみませんか?大袈裟な謳い文句はありませんがコーティングの真実を知りたくありませんか?そんな当店のオーダーメイドコーティングを体感してみませんか?

CTR IMG