BMW320d(F30)にドライブレコーダーとレーダー取り付け。

BMW320dセダンにドライブレコーダーとレーダーを取り付けしました。

一番の悩み所は電源の取り出し場所なんですよね。

電源がきてるからと言って、下手な場所から取ると不具合を起こす事もありますしコンピューターがダメになる場合も・・

常時電源・アクセサリー電源を何処から、どう取っていいのか?

これさえ分かれば自分でも取り付けられますからね^^

だだし、ご自身で取り付ける際は自己責任となりますので、気を付けましょうね!!

<スポンサードリンク>

BMW320dにドライブレコーダーとレーダーを取り付け。

今回、取り付けるドライブレコーダーはコムテックZDR026

とレーダーはコムテックZERO706V

両方とも、シガーライターから電源を取るタイプの取り付けでしたが(別途配線を購入して無かった為)

オーナー様から別の場所からの電源確保をとのご依頼ですので、別途電源ソケット ヒューズ電源タイプを購入し対応する事に。

これがある事で、作業がスムーズになりますよ^^

でもって取り付け完了!!

レーダーは、運転席側に

ドライブレコーダーは2カメラですので、フロント部分は助手席側に

リアの部分はハイマウントストップランプの部分に

インストール完了で御座います^^

所で、常時電源とアクセサリー電源の取り出し場所は?

<スポンサードリンク>

常時電源とアクセサリー電源

取り出し場所は、ヒューズボックスからとなります。

BMW320dのヒューズボックスはエンジンルーム内とトランク部分にありますが、配線の取り回し等を考えて今回はトランクのヒューズボックスから取り出す事に。

トランク部分のカバーを外すと(置いてあるだけです)

ヒューズボックスが出現します。この中のどれかがそうなんですよね。

ヒューズボックス内に紙が入ってますので見て

調べると、144番 145番 146番 147番がアクセサリー電源だと判明!!

このどれからでも大丈夫です。

常時電源は?

149番です!!

これで、問題なく完了ですよ。

外したパーツを元に戻して終わりました^^

※作業する際は自己責任で作業して下さいね。

<スポンサードリンク>

まとめ

ドライブレコーダーとレーダーを取り付けました。

リアトランクのヒューズボックスから電源を確保。

アクセサリー電源は、144番145番146番147番となります。

常時電源は、149番です。

だだし、ご自身で取り付ける際は自己責任ですから気を付けて下さいね。

<スポンサードリンク>
>カーコーティング・カーフィルム専門店

カーコーティング・カーフィルム専門店

本来の塗装の綺麗さを体感してみませんか?大袈裟な謳い文句はありませんがコーティングの真実を知りたくありませんか?そんな当店のオーダーメイドコーティングを体感してみませんか?

CTR IMG