車の爪傷防止にプロテクションフィルムは如何でしょうか?

車のドアノブの爪傷気になったりしませんか?

自分は気を付けていても家族は気にしてない・・・そして気が付けば傷だらけ~・・・

そんな時にはプロテクションフィルムを貼っておく事がお勧めですよ。

知らない人は要チェックですよ!!

<スポンサードリンク>

車の爪傷

車に乗る時には、必ず触れるドアノブ。

そして知らぬ間に傷だらけになってる事って多くないですか?

気を付ければいいだけの事なんですが、そのことを家族に言ったり友達に言ったり恋人に言ったりすると細かい奴だと言われたりしてしまう(笑)

ただ大事に乗りたいと思ってるだけなのに・・・って思ったりもしますが。

特に女性の方ですと、つけ爪だったり爪が長かったりで、ついついドアノブ部分にあたってしまいますよね。

いくら気を付けていても当たるときは当たってしまいますから。

傷がついたとしても磨けば取れたりもしますが、それもメンドクサイですよね。

じゃ、何か良い保護方法は?

プロテクションフィルムがあります。

透明で分厚いフィルムを貼ることにより傷防止ができるんですよ^^

最近では、ディーラーオプションでもあるんです。すでに施工されてる人も多いと思いますが。

実は、貼るのにコツもいりますし難しいんです。

実際に、ディーラーで施工された物ですが。

なんか汚くありませんか? それにフィルム自体が小さいと感じません?

これ新車で納車直後なんですよ。

オーナー様は気に入らなくてご相談に来てくれましたが、自分が貼り換えてもよかったのですがお金も掛かってしまいますので、クレームとして販売店に言った方が良いですよって事になりましたが何故かそのクレーム対応が当店にきました(笑)それはそれで良いのですが。

次の画像は私がディーラーオプションのフィルムを施工した完成画像です。

綺麗には貼れましたが、やはり型が小さいです。出来ればもう少し大きい方が見た目にも目立ちませんよね。

気になるのは、どれくらいの期間持つのかと言う事ではないでしょうか?

ここの部分は微妙ですが、3年~5年程でしょうか。

プロテクションフィルムにも様々な種類があり、そして機能も違います。一年ほどで黄ばんでくる物もあったりしますので安いからって事で決めない方が良いと思いますよ!!

それに、プロテクションフィルム アルティメットには自己修復機能が備わっており、多少の傷でしたら熱を加えることにより元に戻る優れものでもあります。

ですので、施工後に爪傷が付いたとしても元に戻る事もあると言う事です(傷の状態にもより変わります)

このプロテクションフィルムは、ボディは勿論の事、ヘッドライトにも施工出来ますので黄ばみ防止にも最適な物になります。

ヘッドライトにプロテクションフィルムの記事はこちら。

どうですか、貼りたくなりませんか? 貼ってみたいけど。

自分で貼ることは出来るのかな?

<スポンサードリンク>

プロテクションフィルムの貼り方。ドアカップ編

まず心得て欲しいのですが、そう簡単に貼る事は不可能です・・・

難しいですし、コツも要りますから。

ですのでそれなりの覚悟を持ってチャレンジしてくださいね。

用意するものは、プロテクションフィルムと施工液のゲルです。

プロテクションフィルムはカット済みの物があればそれを購入した方が無難ですし、型取りも大変ですので。

ドアノブの部分を綺麗に洗浄し、ゲルを沢山吹きかけプロテクションフィルムを貼り付けます。

そうしましたら、位置を決めてから指で真ん中の部分のゲルを抜いていきますよ。ドアハンドルの部分を抜く感じで。

真ん中の部分が固定できれば、上と下が均等になるようにシワを出して置きます。この時に上のシワが少なかったり下のシワが多かったりしますと貼れなくなってしまいますので要注意です。

ここがクリアー出来ましたら、次に上か下のシワを伸ばして貼り付けて行きます。

 

こんな感じで徐々にシワを均等に小さくします。均等にですよ!!そうしますと。

シワも無くなり綺麗に貼れました。上が出来れば下側も同じように。

均等にシワを伸ばして貼って行きます。上手くいかない場合は一度剥がして施工液をたっぷり吹き付けて下さいね。

この時の注意事項は、フィルムののり面を余りベタベタ触らないようにしましょう。

下側も出来れば完成です!! 最後に施工液を洗い流して終わりです。

施工方法も車によっても変わりますし、人によっても変わりますので、どれが正しいとかはありませんので自分の施工し易いように工夫して見るのもいいですよね。

今回の車に関して言えば、殆ど指での施工でした。ゴムヘラ等もありますが全てゴットハンドです。簡単なアドバイスですが指の腹を使って施工するのが良いと思いますよ^^

 

 

糊ズレも起きませんでしたし、成るべく際までも貼れました!! あまり大きすぎても後から剥がれてくる事を考えると小さめの方が無難かも知れませんね。

施工金額は?

自分で施工できなかったりした場合には、プロ施工店に依頼すると良いと思いますが、おおよその金額は一か所2000円~4000円くらいでしょうか?

金額設定も業者様により変わりますし、材料にもより変わりますので一度聞いて見るのも良いかと思いますよ^^

<スポンサードリンク>

まとめ

どうしてもドアノブには爪傷がついてしまいますが、プロテクションフィルムで保護が可能です。

ディーラーオプションでもありますが、仕上がり具合がプロ施工店は一味違いますよ。

施工した後に傷が付いても、ある程度の熱で傷が戻る自己修復機能が備わってます。

自分でも施工は出来ますが、非常に難しいですがチャレンジしてみるのもいいですよね。

依頼した場合は、一か所2000円~4000円程と思われます。

 

これで、ドアノブの傷から解放されますよ!!

 

 

<スポンサードリンク>
>カーコーティング・カーフィルム専門店

カーコーティング・カーフィルム専門店

本来の塗装の綺麗さを体感してみませんか?大袈裟な謳い文句はありませんがコーティングの真実を知りたくありませんか?そんな当店のオーダーメイドコーティングを体感してみませんか?

CTR IMG