CATEGORY

電装系

BMW320d(F30)にドライブレコーダーとレーダー取り付け。

BMW320dセダンにドライブレコーダーとレーダーを取り付けしました。 一番の悩み所は電源の取り出し場所なんですよね。 電源がきてるからと言って、下手な場所から取ると不具合を起こす事もありますしコンピューターがダメになる場合も・・ 常時電源・アクセサリー電源を何処から、どう取っていいのか? これさえ分かれば自分でも取り付けられますからね^^ だだし、ご自身で取り付ける際は自己責任となりますので、気 […]

車を購入したら取り付けたい人気アイテムベスト3を発表!

新車でも中古車でも購入したら、これは取り付けたいと思うアイテムがあると思います。 人それぞれ違うと思いますが、貴方なら何を取り付けますか? 定番商品から人気急上昇中のアイテムを厳選して見ましたよ。 車の仕事をしていて、依頼の多いベスト3を^^ 何が、ランクインしているでしょうか??

LEDヘッドライトとHIDヘッドライトどっちがいいの?

最近、急速にその性能を改善しつつあるLEDヘッドライト。 HIDを愛用している方で、LEDに変えようかと検討されている方もいらっしゃるかもしれません。 今回はLEDとHID、二つのヘッドライトの特徴を説明していきたいと思います。 それぞれのメリット、デメリットを比較しながらご紹介していきます。 ぜひ、今後の参考にしていただければと思います。 まずはLEDヘッドライトから説明していきましょう。 LE […]

ドライブレコーダー360度のおススメと駐車監視も忘れずに

最近では、ドライブレコーダーを取り付けるのが当たり前になってきましたね。 もちろんあおり運転されたためにだけではなく、万が一の事故のためにもドライブレコーダーは状況証拠として必要になってきますから。 でも、色々な種類があり過ぎて分からないと思われる方も多いかと。 そこで!今回は全方位がわかる360度撮影ができるドライブレコーダーについて紹介していきたいと思います^^ 人気商品、おススメも紹介してま […]

MAZDA3の電源取り出し場所と外し方の説明書!

MAZDA3が遂に入庫致しました^^ 今回の依頼は、これまたドライブレコーダーの取り付けですので 常時電源・アクセサリー電源の取り出しが必要になって来ます。 これで、自分でETCやレーダー、ドライブレコーダーまで出来ちゃいますね^^ 少しでも参考になれば幸いです。

CXー5にデイライトの取り付けとその他Dラーオプション

今回のミッションは、CXー5にデイライトキット取り付け。 部品は社外では無くディーラーオプションでお願いね~との事で。   エンジンを始動させれば、ポジションランプが点灯するやつね。 日中でもポジションランプが点灯してますので事故防止にも一役買いそうですし お洒落性も高く人気商品でしょうね^^ それでは、取り付け開始のゴングが鳴ります(笑)  

アイドリングストップ車のバッテリー交換の注意事項は?

アイドリングストップ車のバッテリー交換って 通常のバッテリー交換と何か違いがあるんでしょうか?   どういった点に注意すればいいんでしょうか? そもそもこの両者のバッテリーって違うんでしょうか?同じなんでしょうか?   低燃費で地球にも優しい、そんなイメージのアイドリングストップ車。 バッテリーがどうなっているのかなんて考えたこともなかったですよね。 言われてみれば知らないこと […]

ドライブレコーダーの種類と価格とお勧め2019と工賃は

ドライブレコーダー、自家用車につけてますか? 社用車には当たり前のドラレコですが、いまは自家用車に付ける人がますます増えてます! 話題になったあおり運転事故の影響でしょうか。 事故のときには頼もしい存在となるドライブレコーダー。 どんな種類のドラレコがあって、どんな機能を持ってて、どのくらいの値段なのか? 皆さんの知りたいのはまさにそこですよね。 もしものときのためにドラレコ欲しいな、と悩んでいる […]

車のバッテリーの寿命と交換方法とサイズを知って置いて!

バッテリーがあがってエンジンがかけられない! こんな経験ありますよね。 できれば二度と経験したくありません(笑) そうならないためにも、バッテリーの寿命、交換方法、サイズなんかも知っておいて損はありません。 別に専門家にならなくていいんです。   バッテリーについて一通りの知識を持っていれば、いざというとき、私のように慌てなくてすむように(笑) これからバッテリーについて説明していきたい […]

CX-5の電源取り出し場所とアクセサリー電源取り出し場所

最近の車は電気制御ですので、変な場所から電源を取り出したりすると 不具合が出る事があります。 チェックランプが付いてしまったりとかね。 ですので、安全な場所から確保することが重要になってきます。   電源の取り出し場所さえ分かれば、自分でETCやレーダー・ドライブレコーダーの取り付けも安心して出来ますよね!