オートマチックオイルの交換は必要なのか?必要ならば価格は?

オートマチックオイルをご存じでしょうか?

オートマ(AT)のシステムで欠かせないオイルなのですが、あまり一般的には知られていないように思いますし

どんな役割を果たしているのか?交換すべきなのかするべきでないのか?

価格はどれくらいなのか?

まずは、オートマチックオイルとは何か?

<スポンサードリンク>

オートマチックオイルって?

オートマチックオイルとは、ATを円滑に働かせるためのものです。

シフトアップを自動でおこなってくれるATは、きわめて便利なシステムですので、まさに車の要の部分といえます。

具体的には、タイヤに動力を伝達する役割や、ギアチェンジを円滑にして快適な走行を実現するなど、現在ほとんどの車はこのAT車。

そのATにおいて、これを円滑に作動させるためのオイルをオートマチックオイルというのです。

以下、略語でATFと呼ぶことにします。

オートマチック・トランスミッション・フルードの略です。

最近は、一定の距離に応じてATFを交換したほうがよい、といった言説を目にすることが多くなったように思います。

そうかといえば、ATFの交換は必要ない、という意見にも出会います。

一体どちらを信じるべきなのでしょうか?

オートマチックオイル交換は必要?

この世に劣化しないものは存在しませんので、当然の事ながらATFも同様です。

この一般論からいけば、交換したほうがいいように思いますよね。

では、仮に交換しなかったとして、車にどんな影響を及ぼすのでしょうか?

考えられるのは、ギアチェンジがスムーズにいかなくなったり、加速性能が損なわれたり、燃費にも影響がでたり、といったところでしょうか。

それでは交換すべきなのか、というとこれも一概にはいえない面もあります。

そうなるとどっちなんだ、と言いたくもなりますが、ひとつの心構えとして、車を自分で整備する趣味のない人は無理をして交換する必要はないでしょう。

車検や整備でお世話になっているディーラーから交換を提案されたときに、はじめて検討するかたちで差し支えありません。

私個人の考えは、調子が悪いなと感じたら交換すれば良いと思ってます

今まで、交換したことは一度もありませんし(笑)

それで壊れた経験もありませんので。

逆に交換したら故障したとか、調子が悪くなったと感じる人が居るのも事実なんですよね(^_^;)

では、交換の目安はどのくらいなのか、次に見ていきます。

交換する目安は?

各メーカーによって異なります。

一般的には2万キロが目安とされていますが、これは少し頻繁すぎると思います。

交換目安の詳細は、車に搭載されているメンテナンスノートを見てみれば一目瞭然ですので具体的に見てみましょう。

例として、トヨタのアクアとノアのメンテナンスノートを調べてみます。

そこには、「オートマチックトランスミッションフルード」という記載があり、年数は「無交換」とあります。

そしてその下に「100」という条件がついています。

この数字はシビアコンディション下での交換推奨距離数で、単位は1,000メートルですから10万キロでの交換が望ましいという印なのです。

また、日産は定期的な交換を勧めているメーカーとして有名で日産のHPでは目安として4万キロという数字をあげています。

このように、各メーカー、車種によって違いますので皆さんもご自分の車を調べてみてください。

仮に交換するのであれば一気に全部を交換するのではなく、徐々に交換する(1リッターづつとか)方法で新しい物を徐々に馴染ませながら交換するのが得策かなと。

では、交換しない方が望ましい車もあるのですが、どういう理由があるのでしょうか。

交換しなくても良い車もあるけど何故?

そもそもATは精密機器です。

もし故障が発生したら、その場合は修理というより部品の取り換えという形になるのがほとんどではないでしょうか。

ATFも劣化するのは避けられないので、長年交換しないでいるとオイルの色も黒ずんでしまい、細かい鉄粉がたまってしまいます。

これらを除去するための交換なのですが、なかには交換そのものがリスクになる場合もあるのです。

オイルを新しくするのは望ましいことにちがいありませんが、そのことで流動性が高まり、溜まっていた汚れなどでかえってATに悪影響を与える場合があるのです。

そのため、あまり走行距離が多い車などは整備工場などで交換を断るケースもあるのです。

交換という行為がリスクになるからです。

そのリスクとは、長年交換して無ければスラッジが内部に溜まっていますので、交換した際にそのスラッジが循環し内部につまってしまう恐れがあるからです。

もし交換するなら交換費用はいったいどのくらいでしょうか?

<スポンサードリンク>

オートマチックオイル交換費用は?

 

費用の目安ですが、勿論車種により違いがありますが、ディーラーでの交換ですと1万円~1万5千円程になると思われます。

一方で、カー用品店などでは、5千円~3万円程となります。

カー用品店の方が価格の差が大きいのはオイルの種類が沢山ありますので使用するオイルにより差が出てしまうんですよね。

どちらで交換するのが良いのかと言われると微妙な所ですが、自分がもし交換するとしたらディーラーにお願いするかな?

その理由には、車種にもより使用するオイルの種類も違いますし、やっぱり純正のオイルの方が無難じゃないのかなと思う次第です。

とにかく、オートマチックオイルは重要かつ精密な機械のオイルですので経験豊富なお店に依頼するのが安心できると思います^^

<スポンサードリンク>

まとめ

たしかに、ATFを定期的に交換するのは悪いことではありません。

日産のような交換を推奨するメーカーもあります。

そして、一方で、長期間交換していないなら、あえて交換する必要はないといえます。

それは交換によって、かえって故障の原因となる可能性があるからです。

いずれにしても、ATは重要な部分です。

整備員の意見も聞くなど、少し慎重ぐらいの姿勢でちょうどいいのかもしれません。

 

<スポンサードリンク>
>カーコーティング・カーフィルム専門店

カーコーティング・カーフィルム専門店

本来の塗装の綺麗さを体感してみませんか?大袈裟な謳い文句はありませんがコーティングの真実を知りたくありませんか?そんな当店のオーダーメイドコーティングを体感してみませんか?

CTR IMG